民間奨学金 募集一覧(大学院)   2019年2月14日現在
                                             ※募集のつど一覧を更新します
このページの募集は主に「留学生以外」の学生を対象とします。
  ただし、「留学生も応募可」としている団体には、条件欄にこのことを記載します。
  留学生のみを対象とする奨学金については、所属学部・研究科でご確認ください。 
この他にも、各学部・研究科で、所属学生を対象に直接募集する場合がありますので、所属学部・研究科の掲示等にも注意してください。

  *次年度に大学院へ進学予定の学部学生 各位*
      学部学生に対する大学院進学後(次年度)の民間奨学金の募集は、
      
[学部学生のページ]に掲載される場合と、[大学院学生のページ]に掲載される場合の2種類があります
      
このため、双方のページを確認してください。  

【申込み・問合せ先】
   所属研究科(または進学予定研究科)の 教務課/学務課/教務学生係 担当窓口。

・応募締切日までに申請書類を整えて、申込窓口に提出してください。(期限厳守!)
 (〈直接〉の場合は、各自が財団等に送付してください。)
・必ず一次情報源(財団の募集要項・ウェブサイト)で出願資格等の詳細を確認してください。

★注意★  
●書類(成績証明書や収入証明書等)を整える日にちを考慮し、早めに申し出てください。      
〈直接〉応募の場合でも、大学が発行する書類(推薦書等)がある場合は、早めに申し出てください。      
 書類の発行までに、2週間程度かかる場合があります

申込み及び申請の流れ 1.希望する奨学金がありましたら、速やかに上記の申込窓口に申し出てください。
2.申請書類等を受け取り、締切を確認してください。
  (
<注意!>研究科毎に別途締切りが定められている場合があります。
3.応募締切日までに申込窓口に提出してください。
  ※
〈直接〉は直接応募ですので、各自が財団等に送付してください。

 【他奨学金との併用】: ○可または指定なし、△日本学生支援機構のみ許可、×不可


<平成30年度(2018年度)>

No 奨学金等 応募締切日 形態 金額 主な条件・資格等 併用 研究分野の指定
院88 平成30年度 山梨県ものづくり
人材就業支援事業費補助金
《直接》
2019年3月29日(金)
募集要項参照のこと ・平成30年度・平成31年度修了予定の者
・日本学生支援機構の第一種奨学金
・第二種奨学金の貸与を受けている者
・対象業種企業への就職を希望する者
理・工・情
院89 2018年度
昭和池田記念財団
「第38回 昭和池田賞」                        
《直接》2019年2月末日 給与 賞金50万円と財団規程の奨学金 他 ・大学院に在籍する者 
・http://www.smk.co.jp/company/ikeda/                                     
なし


<平成31年度(2019年度)>

No 奨学金等 応募締切日 形態 金額 主な条件・資格等 併用 研究分野の指定
院15 2019年度(平成31年度)
伊藤忠兵衛基金
2019年3月29日(金) 給付 50万/年 2019年度(平成31年度) 博士後期課程1年次在籍する者 なし
院16 平成31年度
江間忠・木材振興財団
2019年4月26日(木) 給付
2万円/月
・森林・木材学分野を専攻する大学院生 森林・木材分野
院21 平成31年度 大幸財団
(第39回 学芸奨励生)
2019年3月1日(金) 給与 36万円以内/年 ・平成31年度に修士課程(博士前期課程)2年生以上の者
・過去に大幸財団の給付を受けた者は、申込不可
なし
院22 2019年度(第67回)
帝人久村奨学生(修士課程)
2019年2月15日(金) 貸与 8万円/月 2018年秋(9月・10月)または2019年4月に修士課程(博士前期課程)に進学することが決定している、または見込まれている大学院生
http://www.teijin.co.jp/eco/scholarship/index.html
医学・薬学系、バイオ学系、理工学系、工学系、情報学系に在籍している学生
院23 2019年度 豊秋奨学会 2019年2月15日(金) 給与 5万円/月 ・2019年度 博士課程前期課程(修士課程)1年次        × なし
院24 平成31年度
松尾金藏記念奨学基金
2019年4月1日(月) 給与 100万円/年 ・平成31年4月現在、修士課程(博士前期課程)及び博士課程(博士後期課程)1年次
・平成31年4月1日現在、30歳以下の者
× 文学、哲学(宗教学、美学、美術史を含む)、言語学、人文地理学、文化人類学、教育学、心理学、社会学、史学
院25 2019年度(第55回)
安達峰一郎記念国際法奨学生
2019年3月5日(火) 給与 4万円/月 ・国際法を専攻する大学院生 国際法