Q&A

就職支援室主催のガイダンス等のイベント時に参加者のみなさんに記入していただいたアンケートに寄せられた質問やご意見にお答えします!

Q1.知らなかったイベントがたくさんあったので、情報告知をもっとしてほしい。
イベントの情報は就職支援室や各学部・研究科の教務等に掲示している他、就職支援室のホームページにも掲載しています。
また、就職支援室メールマガジンに登録すると、対象となるイベントの情報をメール配信しますので、いち早く情報を得ることが
できます。ぜひ登録してください!!登録方法はこちら
Q2.エントリーシートの添削をしてほしい。
就職相談員による個別相談(要予約)での対応のほか、就活サポーター(予約不要・12~3月頃まで活動)、就職支援室職員も
対応しています。気軽にお声掛けください。
Q3.就職に関するグループワークの機会を増やしてほしい。
毎年エントリーシート対策講座やグループディスカッション練習会、面接対策講座などのミニ講座を行っています。
日程が決まり次第、メルマガやポスター、ホームページ等で随時お知らせしますので、ぜひ参加してください。
Q4.インターンシップまでにグループディスカッションの練習がしたい。
毎年7月頃にグループディスカッション練習会を開催しています。インターンシップに参加する前にぜひ体験してみましょう。
Q5.インターンシップの具体的な内容が知りたい。
「第3回インターンシップ研修会」で、体験者の話を聞くことができますので、参加してください。
また、毎年、体験者による報告書をまとめた冊子を製作しており、各学部・研究科の教務で閲覧できるほか、「第1回インターン
シップ研修会」でも配布しますので、ご覧ください。なお、企業等からのインターンシップ募集案内(過去のものも含む)も就職
支援室や各学部・研究科の教務担当窓口で閲覧することができます。
Q6.先輩を紹介してほしい。
就職支援室で先輩の紹介はしていませんが、企業から提供していただいたOB・OG名簿の閲覧ができます。閲覧希望の方は、
スタッフにお声掛けください(要学生証)。
Q7.OB・OG訪問のやり方を教えてほしい。
例として下記のような方法があります。
 ・就職支援室にあるOB・OG名簿を確認する。
 ・各学部・研究科の就職担当教員、教務学生係または事務係に問い合わせる
 ・志望企業の採用担当部署に直接問い合わせる                     など 

必ずアポイントメントをとって、マナーを守って接することが大切です。
なお、「就活手帳」に具体的な手順を掲載していますので、ご覧ください。
Q8.様々な業種のOBと話せる機会があるイベントを開催してほしい。
キャリアサポートガイダンスでは、名大OB・OGを招いて講演や質疑応答会を実施しています。
また、支援室にてOB・OG名簿の閲覧ができます。閲覧希望の方はスタッフにお声掛けください(要学生証)。
なお、3月に豊田講堂で開催する企業研究セミナーでは「OB・OG交流コーナー」が設置されますので、ぜひご利用ください。
Q9.広告業界の方の話が聞きたい。
毎年10業界を代表する企業各3社を招いて「業界研究セミナー(全10回)」を開催しています。
参加できなかった方には、各セミナーのDVDを貸出しています(一部貸出不可)ので、ぜひご利用ください。
Q10.各省庁の人が来てくださる講演会があれば知りたい。
「霞が関特別講演」や「国家公務員総合職中央省庁セミナー」、「一般職等各府省合同業務説明会」、「公務研究セミナー」等、
年間を通してイベントを開催しています。
Q11.学部1・2年生向けのガイダンスやセミナーも開催してほしい。
キャリアサポートガイダンスをはじめ、就職支援室主催のイベントの多くは全学年を対象としています。
ぜひ1・2年生のうちから興味のあるイベントにはどんどん参加してください。
また、学部1年生を対象に(他学年も参加可)「名大版キャリアポートフォリオ活用セミナー」を開催しています。ぜひ参加して、
自分らしい大学生活を設計し、将来に向けて活動していく方法を身につけましょう。
その他、学生相談総合センター主催の「1・2年生のためのキャリア・デザインセミナー」でも進路・就職についてのお話を聞く
ことができます。
Q12.実際の試験や面接の内容が知りたい。
就職支援室に設置している「先輩の就活レポート」には、就活を終えた先輩の受験先での採用の進行状況や筆記試験や面接の
内容、後輩へのアドバイス等が書かれていますので、ぜひ参考にしてください。
Q13.大学院に進学するか就職するかで悩んでいる。
就職相談員による個別相談では、就職活動についてはもちろん、進学や就職など、今後の進路についての相談にも応じています。
進路について、疑問や不安が出てきたら、ぜひ個別相談をご利用ください。
なお、完全予約制になっていますので、早めに就職支援室窓口または電話(052-789-2176)にて予約をしてください。
予約状況は、就職支援室のホームページでも確認できます。(確認画面はこちら。)
Q14.自分が所属する研究科・専攻の人の話が聞きたい。
就職支援室で活動している「就活サポーター」のメンバーは、様々な学部・研究科に所属しています。ご自分と同じ専攻の先輩も
いるかもしれませんので、ぜひサポーターに話を聞いてみてください。
Q15.就活サポーターへの相談は予約制でしょうか?
予約は特に必要ありません。活動日については、「就活サポーター」のページで確認できる他、就職支援室にお問い合わせください。
就職支援室に来ていただいて、気軽に声を掛けてください。
Q16.過去に推薦応募があった企業など、推薦について知りたい。
推薦求人は各部局の学科・専攻単位で取り扱っており、就職支援室では取り扱っておりませんので、所属部局の就職担当教員または
就職担当係(教務学生係など)へお問い合わせください。
Q17.留学生の就職支援もぜひやってほしい。
就職支援室では留学生対象の求人票や「先輩の就活レポート」を設置しているほか、就職相談員による個別相談も受け付けています。
また、国際教育交流センター・キャリア支援部門(国際教育交流センター棟<ECIS棟>)では、留学生の就職支援を専門に行って
いますので、ぜひご利用ください。
Q18.留学生を対象にしたイベントがあれば知りたい。
毎年「留学生のための合同企業説明会」を開催しています。
また、国際教育交流センター・キャリア支援部門(国際教育交流センター棟<ECIS棟>)でも、独自のイベントを実施しています
ので、ぜひチェックしてください。